加藤 優志:短期大学リーグへ


こんにちは。今年の9月からEl Camino College(ECC)という短期大学に入学することになりました加藤優志です。アメリカへ渡り4カ月が経ちました。4月から7月という短い期間でしたがセントルイスにある語学学校へ通い語学力の向上に励んでいました。そして、サッカー面ではシーズン中5ゴールを記録し、トーナメントでは2度の優勝、イリノイ州でのカンファレンスを3位という成績でシーズンを終了しました。 語学学校が終了し私自身多くの短期大学を探しました。私がなぜECCへ進学しようとを決めたか。ECCの魅力を簡単に紹介します。1つは、留学生に対するサポートが充実しています。2つ目は学べる専攻科目が多いことです。3つ目は自分の頑張り次第で有名な大学へ編入ができますし、多くの編入プランがあることです。そして、今年からホームスタジアムが完成し人工芝ですが素晴らしい環境が整っています。私はサッカーが続けられ学びたい専攻科目があることと今後編入したい大学を照らし合わせにしてこの大学に決めました。  

7月からロサンゼルスへ渡りホームステイをしているところです。今現在、アパートメントなど探していますがホストファミリーの方々との関係が良くこのまま滞在しようと考えています。なぜなら、アパートメントなど完全孤立な状況になってしまうと英語を話す機会も減りますし今後のことを考えた上での思考です。    

私はトライアウトを通してECCのMen's Soccer への入部が決まりました。前所属チームではブラジル出身の選手が多く在籍していたためECCのサッカースタイルとは全く違いました。しかし、アメリカのサッカースタイルにやっと出会えたのかなと思えた瞬間でした。ラテン系のアメリカ人選手が多く在籍していてシーズン開幕までには個性あふれる素晴らしいチームができる思います。プレシーズンは主にスプリント系と紅白戦が多く行われています。シーズン開幕も近いので1日1日を大切にアピールし続けたいと思います。そして、シーズン開幕と同時に大学の授業も始まります。英語で授業を受ける大変さは語学学校のときに感じました。授業が始まるまでに自分ができることは準備し、まずは今学期の単位を落とさないように毎日精神していきたいと思います。

37 views0 comments

Recent Posts

See All

Stu-Ath Management ストゥアス・マネジメント

Zero-Zero アメリカ大学サッカー留学プログラム

代表 / 假屋 祐貴​(かりや ゆうき)

070-8486-2021

yuki@zero-00-zero.com

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
LINE_icon_Green.png