阿部 虎之助


こんにちは。この度初めて選手プログを書くことになりました阿部虎之助です。私は國學院久我山高校からカンザス州にあるBarton Community Collegeに進学をしました。私は元々1年目からUniversityに行くつもりでしたが、まずはcollegeに進学をしようと決意し、このcollege に入学をしました。7月26日に渡米し、もう3ヶ月が経ちました。自分が思ってたよりも英語という言葉の壁は厳しく、自分の考えの甘さを痛感しています。来た時よりはほんの少しだけ成長しましたが、正直まだまだです。


私たちは8月22日からシーズンが始まりました。今年のチームはとても力を入れていたので人数が例年の倍以上いて、多国籍の選手が集まり、その中に年代別の代表選手やアトレチコでプレーをしていた選手などがいてかなり自分も期待していました。


そしてリーグ戦は2位で終わりました。その後カンザス州はチーム数が多く東と西で分かれているため、それからプレーオフになりました。プレーオフで4回勝てばナショナル進出。1回戦、2回戦とかなり雰囲気も良く勝利する事ができました。そして3回戦、後半ラスト1分まで1-0で勝っていたのですがそこで失点してしまい、その後の延長も1-1のまま結局pkで負けてしまいました。久しぶりにあんなに悔しい思いをしたと共に、改めてサッカーは最後まで何が起こるかわからないなと思いました。

今シーズンを振り返ってみて個人としては様々なポジションをやりましたが、どこのポジションでも通用できるなと実感できました。コンスタントに試合があるのでずっと良いコンディションで試合に臨めました。また、アメリカに来て短期間で肉体改造をしたことにより当たり負けなどをしなくなったというのも一つの要因かなと思います。


来シーズンはこのチームに残るか移籍するかまだわかりません。ただどこのチームに行ってもcollegeのナショナルチャンピオンになりたいという気持ちは変わりません。そのために日々努力を欠かさず精進します。そしてサッカーだけではなく、英語も頑張りたいと思います。

会社概要  株式会社 Naocastle

代表者   代表取締役 今矢 直城

設立    2010年10月

事業内容  ・サッカーと英語教室の運営
      ・海外チームツアー

                   ・個人留学のサポートとコーディネート
      ・サッカー英語、日常英会話
      ・その他の関連業務

Rush Soccer
  • 米国サッカー留学情報
  • アメリカ大学サッカー留学
  • ZeroZero Instagram
  • 00 YouTube

Copyright © 2018 - 00 US College. All Rights Reserved.