野村 祐太:恩返し


どうもLindsey Wilson College でゴールキーパーの野村ゆうたです。 来シーズンで大学生としてサッカーやれるのが最後になります。Lindsey に来て、結果だけみれば2011年全米優勝、2012、2013年全米3位とここまでまぁまぁかもしれないですけど、個人としてはもっともっと1試合1試合の結果にこだわってればなって、求めていくべきだったんじゃないかなって思ってます。 また昨シーズンから身長190こえるキーパーが2人加入してきて、レギュラーとして試合には出れたもの下からの圧力、ストレスの多いシーズンでした。ただ "プロ"。これを考えると競争なんて当たり前だし、いかにミスを少なく、自分の長所を出せるのかがキーになってくるんだなってよく考えさせられるシーズンでもありました。 来シーズンはもっともっとライバル争い激しくなるだろうし、プロに行けるかの別れ道になるシーズンに間違いなくなります。まだまだ自分に限界は感じてないですし、日本人としての誇りをもって戦っていきたいと思います。 最後に、”両親にプロになって恩返しがしたい” その思いをもって日々精進していきたいです。

126 views0 comments