赤松 謙:英語力


アメリカに来てちょうど7ヶ月が経ちましたが、だいぶ英語力が上がり会話と授業にも余裕が出てきたのが感じられるようになりました。今年はクラブチームで練習をしてきましたが、アメリカのサッカースタイルというものをしっかり感じることができ、来年の大学シーズンに向けていい準備と経験ができたと思います。今はアメリカ全てがシーズンオフなので、大学に何人かのプロ選手が来て、一緒にプレーしてすごいいい刺激を受けています。彼らのとプレーすることでよりアメリカでプロになりたいと思えるのでとてもいい経験です。アメリカにきて一番思ったことは、やはりコミュニケーション能力というのが優れているとどの場面でもとても役に立つということです。そういう部分では自分もまだまだ足りないところがたくさんあるのでもっと改善していきたいです。なにもかもが新しい体験だった今年はいろいろ大変でしたが、これからももっと努力していいシーズンを迎えられるように頑張ります。

19 views0 comments