畚野 直柔:留学


こんにちは。畚野 直柔(ふごの なおや)です。ゴールキーパーです。三菱養和SCでジュニアからユースまでプレーしていました。今年の9月からテネシー州のMartin Methodist Collegeに入学します。 僕は、小学生の頃から、Jリーグではなく海外サッカーばかり見ていました。いつかは、海外でプレーしたいと思っていました。年齢が重なるにつれて、海外遠征に行ったり、プレミアリーグを見に行ったりと、その思いは強くなっていきました。そして、高校3年生になり進路を決めなければならない時がきました。その時、僕にはアメリカでプレーする先輩が2人もいました。Lindsey Wilson Collegeの野村祐太くんと、University of Denverの赤松謙くんです。そして、この00留学プログラムを進めてもらいました。また、昨年の夏には自分の目で確認するためにも、カリフォル二アにある大学のキャンプにも参加しました。そこで自分のプレーを発揮できたこともあり、アメリカでプレーしたいと強く思いました。 しかし、そこで問題になったのは自分の英語力です。キャンプに行った大学でも、英語が出来ないとだめだと指摘されました。当然のことです。アメリカの大学に行くということは、語学も怠ってはいけません。そこで、アメリカへの進学がきまってからは、英語の 勉強を重視しました。やることがたくさんあります。単語を覚え、文法を理解し、なによりそれを使っていかなければなりません。去年の夏に比べると少しずつ勉強にも慣れてきました。ですが、まだまだ足りません。毎日の積み重ねがいつか役に立つと信じています。 今までサッカーしかやってこなかったので、両立は僕にとって新たな挑戦です。コーチを目指す上でも、アメリカでは最先端のことが学べます。将来に活かせる勉強、英語学んでいきたいと思います。また、サッカー面では身長175cmの小さなキーパーがどれだけやれるのか、大きい相手に工夫して勝ち、試合にでて、チームに貢献したいです。サッカーを通してコミュニケーション能力を向上させたいです。 最後に、アメリカ留学させてくれた両親、サポートしてくれた00留学プログラム、Martinにも感謝したいです。

14 views0 comments

Recent Posts

See All

Stu-Ath Management ストゥアス・マネジメント

Zero-Zero アメリカ大学サッカー留学プログラム

代表 / 假屋 祐貴​(かりや ゆうき)

070-8486-2021

yuki@zero-00-zero.com

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
LINE_icon_Green.png