根上 鉄平:シーズン振り返って


Barton Community Collegeの根上鉄平です。自分は渡米してから7ヶ月が経ちました。アメリカに来た当初は友達との会話が成り立たない程の英語力でしたが、現在は自分の英語力が少しずつ伸びていると実感しています。大学の授業では理解できないことがあれば友達に相談をしたりして問題なく授業を受けれています。春からは色々な科目を取ったので今より一層勉強をしなければいけません。

サッカー面ではあっという間に過ぎ、悔しい思いをしたシーズンでした。シーズンの初め頃はスタメンで試合に出場していましたが、段々と途中出場が増えてきて自分の納得いくプレーが出来ませんでした。今シーズンを通して『結果』の大切さを感じました。高校時代ではずっとボランチをやっていましたが今ではトップ下で使ってもらい、ボランチとは違った面白さを感じましたが、もっと積極的、貪欲にプレーをすれば良かったと悔いが残っています。Bartonは全米トーナメント予選二回戦目でPKで負けてしまいましたが、一方で3月のトライアウトを一緒に回ったTyler Junior Collegeの田代君は全米トーナメント優勝をし、凄いと思う気持ちはありつつ、来シーズンは『優勝』という熱い気持ちが持てました。

1月から練習が始まりますが、2年生が卒業し、また新しいチームになります。そこで、今シーズンの目標であった『チームの中心選手』ということを意識してサッカーに取り組もうと思います。

37 views0 comments

Recent Posts

See All

Stu-Ath Management ストゥアス・マネジメント

Zero-Zero アメリカ大学サッカー留学プログラム

代表 / 假屋 祐貴​(かりや ゆうき)

070-8486-2021

yuki@zero-00-zero.com

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
LINE_icon_Green.png